平成最後の・・・

平成最後の・・・

テレビを見ていて最近気になることが…
何が気になるのか?というと、
「平成最後の・・・」というフレーズなんですよね。

確かに、小渕恵三官房長官(当時)が「新しい年号は…平成っでありますっ」と発表した“平成”は来年2019年4月30日で終わり、5月1日からは新しい元号がスタートするんですが…

平成最後

でも、でもですよ。
あまりにも「平成最後の」を使いすぎなんじゃないか?
とツッコミたくなるわけです(笑)

最後の、最後の・・・と連発されると、本当に最後なんだろうか?と疑ってしまったり(;^ω^)

子どものころ、「最後のお願いだから~!」と何度お願いしたことか…。

そんなことを考えているうちに2018年=平成30年も残すところ20日余りとなってしまっているわけですが。

「平成最後の」冬の寒さを耐えながら雪かきでもしてこようかと思います(笑)

あ、「平成最後の」年賀状作りなどでサポートが必要になりましたら、なんなりとお問い合わせくださいね。(連発しつつ宣伝してみました)

著者について

クリエイト&サポート administrator